夏休み/子供

【ガチ悩み】夏休み中の留守番...子供は何歳からOK?【共働き必見】

投稿日:

ついに夏休みの時期がやってきました!

子供は嬉しいですが、共働きの家庭は何かと不安になるもの・・・。

特に「子供っていつから1人で留守番させてOKなの?」と考える親は多いのではないでしょうか?

仕事の都合もあるので、そう何回も休むワケにもいきません・・・。

そこで今回は

  • 「夏休み中、子供は何歳から留守番させていいのか?」
  • 「1人で留守番をさせていい条件とは?」
  • 「留守番以外の方法は何かないの・・・?」

といったことについて紹介していきます。

悩みを解決するきっかけやヒントになれば幸いです!

【ガチ悩み】夏休み中の留守番...子供は何歳からOK?【共働き必見】

【マジ?】夏休み中に留守番をさせる家はなんと◯割も

実際のところ、夏休み中に「子供1人だけで留守番」をする家庭がどれくらいなのでしょう?

2014年のグラフですが・・・こんな結果が出ています。

なんと「小学生の半分に1人」が留守番をする家庭があるという結果が出ています!

※グラフは「アクサダイレクト生命」のアンケート結果

まずここで共働きの方が知っておいてほしいのは

  • 「子供が1人で留守番をする」家庭は珍しくない
  • 小学1~3年生でも、35%近い子供は留守番をしている
  • 小学4~6年生では70%に近くに増えている

ということ。

では、これだけ子供に留守番をさせる家庭が多い中・・・

子供は家でなにをしているのでしょうか?

【疑問】留守番中、子供は何をさせればいいの?

これも統計を見てみると、だいたい以下の方法があるみたいです。

  1. 夏休みの宿題(自習含む)
  2. TVやDVD
  3. ゲーム
  4. 読書(マンガ含む)
  5. 習い事(塾やスポーツクラブなど)

※夏休みを利用して習い事を考える家庭も増加中!

【夏休み】小学生おすすめ!短期で出来る習い事5選【無料体験あり】

中でも「勉強」「TV&DVD」「ゲーム」の割合は多かったです。

まずはこの中から、自分の子に合った方法を選ばせるといいでしょう。

ただ・・・そうは言っても「留守番をさせても大丈夫な”目安”」は欲しいところ。

次はその辺りについて触れようと思います。

【納得】子供を1人で留守番をさせてOKな条件って?

留守番をさせて大丈夫かどうかについては、主に「3つの条件」に分けられると思います。

これらを参考にして「ウチの子は大丈夫なのかな?」という判断材料にしましょう。

①子どもの事情をまず考える【最優先】

正直言うと「◯年生だから留守番出来るハズ」という考えは危険です。

というのも、子どもによって「成長の早さ(度合い)」は変わるからです。

なので学年問わず、いきなり一人で留守番をさせるのではなく

  • 最初は10~20分の留守番を経験させる
  • 次は30分で様子見する
  • その次は、45分~1時間程度

など、少しずつ慣れさせつつ、子どもの適性を見るといいです。

(30分出来たから、1~2時間も大丈夫!というわけではありませんよ!)

②「家のルール」をしっかり守れるか?

留守番でよくある「家のルール」と言えば・・・

  1. 知らない人が来ても”絶対”にドアを開けない
  2. 知らない電話がきても出ない
  3. 火は使わない
  4. 何かあれば「親に電話」する
  5. 出かけるときはどうするか?

ザックリ挙げるとこんな感じだと思います。

そして、最後にこれらの出来事について「自分で危険を判断出来るか?」が大事になってきます。

③危険に対して自分で”判断”出来るか?

例えば「知らない人が来てもドアを開けちゃダメ」で考えると・・・

当然、危ない人かもしれないので開けませんよね?

しかし、最近はあの手この手を使って、悪いことを考える人は多いです。

  • 何回か来て「留守にしやすい家」かどうかを確認している
  • 時間をずらして、さらに留守かどうか見ている
  • 子どもだけでなく、空き巣を狙っている可能性もある

など、居留守をすることで「相手に留守にしやすい家」という印象を与えるという危険にもつながります。

同じ理由で「電話」で確認するケースもあるでしょう。

なのでこの場合、ただ家を開けないだけでなく

  • 怖いと思ったら「親・近所の人」に電話する癖つける

こんな風に、ある程度自分で「どうするべきか?」を考えられるようになれると安心です。

【最後の手段】留守番以外で他に方法はないの・・・?

ここまで留守番のさせかたや条件を紹介しましたが・・・

「留守番をさせる以外の方法はないの?」と悩む共働きの方も多いでしょう。

こちらの記事では、共働きの方向けに「夏休みの子供の過ごし方」を解説しています。

【小学生】夏休み中の子供の過ごし方!共働きの家が出来る7つのこと

特に「低学年」の内は、出来れば「留守番以外」の解決法を探したいものです・・・。

まずは利用できそうなサービスなどを探して、留守番は「最後の手段」として考えましょう!

-夏休み/子供

Copyright© さまばけHR , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.