絵日記

【一年生向け】夏休みの絵日記!毎日書くコツ&ネタの探し方は?

投稿日:

小学1年生に嬉しい夏休みのシーズンが来ましたね!

初めての長いお休みということで、お子さんもウキウキなのではないでしょうか!

その一方で・・・夏休みの宿題である「絵日記」に悩まされる家庭も多いハズ・・・。

  • 「毎日、そんなに出かけられない・・・」
  • 「同じ日記を何回も書かせるのは避けたい」
  • 「絵を描くのが苦手だから、そこも踏まえた絵日記ネタを探したい」

といった家庭に向けに「絵日記を毎日書くコツ&ネタの探し方」を紹介します。

絵日記の宿題で悩んでいる親御さんの参考になればと思います!

【一年生向け】夏休みの絵日記!毎日書くコツ&ネタの探し方は?

①地域のイベントに参加する

夏休みになると何かと地域のイベントが増えます。

地元の夏まつりや体験学習など、子供向けのイベントは絵日記のネタになりますよ!

もし探すのであれば

  • 住んでる町の「市政情報」
  • 周りの施設の掲示板を見る
  • 近所の大学や企業のHPをチェックする

このへんをこまめに確認するのがいいと思います。

参加にお金がかからないものが多いので、まず1番に考えるのがオススメ!

②短期の◯◯教室(習い事)に参加してみる

次に挙げるのは「習い事」関係です。

せっかくの長いお休みなので、何か習ってみるのもいいですね。

おすすめする理由として

  • 短期でも、絵日記のネタ探しがしやすい
  • 参加費も基本的に安い
  • 短期→正式に入ることで、休み中、時間を有効に使える

夏休みに入ると「短期募集」で何かを習う子は意外といるもの。

特にスイミングスクールとかは多いですね!

絵日記の宿題をやりつつ、何かを学ぶのも子供にはいい経験になるかと!

③とりあえず外に出てみる

「とりあえず外に出てみる」のもオススメです。

目的がなくても、ちょっとした発見や気づきが絵日記のネタになることも。

  • 珍しい生き物・植物を見つけた
  • 今まで、行ったことのない場所に行った
  • ※※でおまわりさんを見つけた、など・・・

遠くへ遊びに行くのもいいですが、なかなか難しい家であれば近所で探すのも◯

子どもの感性を育てるという意味でも、やってみる価値はあると思います!

④友だちと遊んだことをネタにする

「友だちと遊んだこと」も絵日記のネタにしやすい定番です。

(実際、自分も当時は「友だちと遊んだ系」で何回も日記を書いてました!)

その日、その日に遊んだ内容を書けばいいので、かなり書きやすいネタです。

もし、自分の子が友だちとよく遊ぶのであれば「絵日記の宿題」も兼ねて許してあげましょう!

⑤習い事について書いてみる

②とほぼ同じですが、既に何かを習っている子は「習い事」が絵日記のネタになります!

  • スポーツ
  • ピアノ
  • 英会話

などなど・・・その日ごとに少し違った何かを絵日記で書くといいですね。

そう考えると、日記のネタに困らない「習い事」は子供にとって嬉しいものかも?

⑥親戚や祖父母の家でお泊りをする

親戚の家や祖父母の家に行くのもいいですね!

泊まりででも、そうでなくても、絵日記のネタになるものが見つかるはず。

家の周りの風景や、家では見られないモノなど。

もちろん家の中で過ごしたことを書くのもいいですよ!

⑦(近場にあれば)花火大会に行ってみる

夏休みといえば「花火大会」ですね!

近所で毎年、花火大会が行われる地域もあると思います。

市で開催しているものや、学校で行われている大会もあったりします。

混雑はある程度、覚悟する必要はありますが、行けそうなら行ってみることをオススメ!

近場で見られるならお金もかからなくて安心ですよ~。

⑧図書館に行くのもおすすめ

周りに「図書館」があれば、行ってみることをオススメします!

中は涼しいですし、本を読むことが習慣になれば「読書感想文」でも困らなくなります。

絵日記のネタとしては「どんな本を読んだのか?」が十分なネタになりますね。

絵日記も「文を書く」ことなので、子供の表現力を育てながら出来るのも嬉しい点です!

⑨家のお手伝いもネタになる

せっかくの長い休みですか「家のお手伝い」を絵日記にするのも◯!

普段あまり出来ない体験なので、ネタは探せばたくさんあると思います。

家事をすることで

  • 何が大変だったか?
  • 何が出来て嬉しかったか?
  • 何が出来るようになったか?

がわかるようになりますし、感想を書きやすいネタとも言えます!

あまりにも書くネタに困っていれば、ぜひやってみましょう!

【最後に...】周りにある”ちょっとした”ことが絵日記のネタに!

夏休みの絵日記と言うと・・・

  • 「毎回、どこかに出かけたことを書かないとなぁ・・・」
  • 「ありふれた日記を書かせるのはなんだか・・・」
  • 「かと言って、ウソの日記を書かせるのも気が引ける」

絵日記のネタ探しはほんとうに苦労する人はすると思います。

忙しくて、毎回どこかに行くのも大変ですからね(汗)

ただ、日記だからといって毎日すごい内容を書く必要はありません!

むしろ、自分の家だからこそ書ける絵日記ネタを探すのも悪くないです。

ぜひ、周りにあるちょっとした気づきをネタにする意識を持つのが大事だと思いますよ!

-絵日記

Copyright© さまばけHR , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.