大学

【最大◯ヶ月?】大学の夏休みはいつから?夏休み期間を増やすコツも!

投稿日:

「人生の中で大学の夏休みが1番長い」って知ってます?

これは正しいのですが・・・

実は「大学の夏休みがいつからなのか?」というのは大学によって違ったりします。

なので、ここでは「高校生」「これから大学生」「既に大学生」向けに

  • 「大学ごとの夏休みの平均期間は?」
  • 「学部ごとによって違いはあるの?」
  • 「文系・理系でも大きく違うって本当?」

という疑問について触れていきます。

また少しでも、夏休みを長くするコツについても紹介します!

【最大◯ヶ月?】大学の夏休みはいつから?

一般的な大学は『8月上旬~9月下旬』

前提として、大学によって異なりますが・・・

基本的には『8月上旬~9月下旬』まで夏休みがあることが多いです。

実際には「前記テストが終わる次の日」から夏休みに入ります。

なので、大学は小中校と違って

この日からみんな一斉に夏休みだよ~

というものがありません。

基本的に「公立>私立」が一般

次に「公立大学と私立大学ってどっちの方が夏休み長いの?」について。

これは「公立の大学のほうが夏休みが長い」ことが多いです。

というのも、私立大学の入試って公立大学よりも早いからなんですね~。

だいたい、『1月下旬~2月の上旬/中旬』に結果が出ます。

※早いと『1月末』に結果が発表される大学も

医学・薬学部は少し”特殊”

医学や薬学部も大学によって違うものの・・・

大まかに言うと下のような感じで考えてもらってOKです。

  • 【1年生】「1ヶ月半~2ヶ月」の夏休み
  • 【2年生】「1ヶ月半~2ヶ月」の夏休み
  • 【3年生】休みはほぼなし(研究の関係で)
  • 【4年生】休みはほぼなし(研究の関係で)

実質、夏休みがあるのは「1~2年生の間」と考えるのがいいです。

既に、医学・薬学部の学生、これから入ろうと考えている高校生は覚えておきましょう。

(かといって、まったく無いわけではありませんよ?)

文系と理系、どちらの夏休みが長い?

こちらは「文系の方が長い」と考えてOKです!

1~3年生くらいまではどちらも大差はありませんが・・・

「4年生(早いと3年生)」になると一気に理系の人は忙しくなりますね。

  • 卒論に向けた研究
  • 大学院の入試に向けた勉強

など、休みもまるまる研究のために費やすことになります。

【どうやって?】大学の夏休み期間を増やすコツ

夏休みの期間を増やすには

「なるべく試験の日が早い講義を予め調べておく」ことです。

具体的には、前の年の「試験日程表」を聞けるのがベスト!

  • 同じ学部の先輩から日程表を見せてもらう
  • 大学のHPで前年度の確認する(基本削除されてますが)
  • 出来るなら先生から聞くのも手

うまく早い日にいくつかの試験を固めると、その分早く夏休みに入れます!

実例ですが、自分も1度だけ『7/25~26』あたりに試験を終えることが出来ました。

(ただし、1日にやる試験が増えるので、勉強は大変ですよ?)

この記事のまとめ

今回の内容をかんたんにまとめると

  • 大学の夏休みは『8月上旬~9月下旬』が基本
  • 大学や学部、理系文系でも大きく変わります
  • 過去の日程表を見て、来年の夏休みを少し増やすことも可能!

大学生の夏休みは本当に長くて、貴重です。

ぜひとも、有意義な過ごし方をしたいものですね!

-大学

Copyright© さまばけHR , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.